ご来店から
お貸出しまで
花
ご相談の流れ

➀カウンセリング

聞こえにくくて困っていることは何ですか?

いつ頃から?どんなふうに?

​お仕事や趣味で聞こえづらくて不便なこと、『もっと聞こえたら本当はこんなことしてがみたいのに…。』そんなお気持ちをどうぞ、お気軽にお話ししてみてください。

②聴力測定
​ 語音明瞭度測定

​補聴器の選定のため、気導・骨導の聴力を測定します。ほか、音だけでなく言葉を理解する力(語音明瞭度)がどのくらい残っているかも測定します。

③補聴器の選定

聴力測定の結果をご説明後、ご予算や補聴器をつける目的、補聴器の形状などお客様のご要望を伺いながら、豊富な取り扱いメーカーの中からお客様に最適なものをお選びさせていただきます。

④調整と試聴

お客様の聴力に合わせて調整した補聴器を装用後、聞こえ方をご確認いただきながら、会話や周りの雑音など、お客様のお好みに合わせてさらに音を調整していきます。

⑤お貸出しサービス

静かなお店の中だけでは分かりづらい補聴器の装用感を、ご自宅やお仕事先で、お友達とのお食事会で…いろいろな場所でぜひお試しください。お貸出しは無料です。体験後は効果をご納得頂けましたらご購入下さい。

⑥補聴効果の確認

補聴器のない状態と補聴器を装用した状態で、どれだけ小さな音が聞こえ、どれだけ言葉を正確に聞き取れるようになったかを確認します。

⑦ご購入とアフターケア

お買い上げ後、実際に装用してみて補聴器の設定が最適になるよう音質や音量など数回にわたり微調整します。最初は着け慣れないため少しの練習が必要ですが、一緒に頑張っていきましょう。また、点検とお掃除にも定期的にお越しください。