黄色いバライラスト
補聴器の種類
22-01-31-21-34-43-714_deco.jpg
耳かけ型
(RIC)

​耳の上にメガネのつるのように乗せてつけます。

本体から音の出るレシーバーまでが細いワイヤーになっており、目立ちにくく付け心地も軽い人気のタイプです。軽・中度から高度難聴まで適応します。

従来の電池交換式以外に充電式も増えてきました。

BTE イヤーモールド付き.jpg
耳かけ型
(BTE)

耳の上にメガネのつるのように乗せてつけます。

​既成のシリコン製の耳栓、もしくはオーダーメイドの

イヤーモールドをお作りすることで重度難聴の方まで幅広く対応します。

22-01-31-21-35-24-621_deco.jpg
耳穴型

​耳型を採り、オーダーメイドでお作りする耳穴型は、小さく目立ちにくいのが特徴です。耳穴に入れるので外れにくく、マスクやメガネの邪魔にならないメリットがあります。

​耳型を採らない既成の耳穴型もあります。